2011/01/28

今月は電子書籍月間です

期間 : 2011年01月
読了数 : 5 冊
適当日記
高田 純次 / ダイヤモンド社 (2008-02-01)
★★★☆☆ 読了日:2011年1月27日
ビジネスモデルを見える化する ピクト図解
板橋 悟 / ダイヤモンド社 (2010-02-19)
★★★☆☆ 読了日:2011年1月19日
君がオヤジになる前に
堀江 貴文 / 徳間書店 (2010-10-29)
★★★★☆ 読了日:2011年1月13日
拝金
堀江 貴文 / 徳間書店 (2010-06-17)
★★★★☆ 読了日:2011年1月12日
これからの「正義」の話をしよう―いまを生き延びるための哲学
マイケル・サンデル / 早川書房 (2010-05-22)
読了日:2011年1月6日

今年に入ってから5冊読了して、思い返すと全て電子書籍だった。
おぉーって思ったw
電子書籍はiPhoneで読んでるんだけど、やっぱり読みやすい。
"読みやすい"の意味は気軽に読み始められるってこと。
紙だと文庫本からハードカバーまでサイズがバラバラ。
持ち運びに苦慮する。
電子書籍なら、iPhoneのサイズで固定される。

視覚としての読みやすさは紙も液晶も特に変わらないと思われる。
夢中になれば媒体が紙だろうと液晶画面だろうと関係ないんだ。

電子書籍で困るのは読みたい本が電子書籍としてないこと。
最近は読みたい本を見つけたら先ずは電子書籍で販売していないかチェックする。
今のところ、大体無いw
今iPhoneに入っている未読の本は残り1冊しかない。
早くもっと電子書籍化が進んで欲しい。

あと、電子書籍のビューアーが出版社ごとに違うっぽいのが嫌だ。
購入する本ごとにUIが違うってのが面倒。。。
まぁページめくるのは基本的に全部同じだけど。

今のところ、
電子書籍の発行数が増えることと、
ビューアーのUI共通化
を望む。

電子書籍の利点の一つとして紙よりも安いこともある。
今日時点で調べたらこんな感じだった。
これからの「正義」の話をしよう - Voyager Japan,inc.これからの「正義」の話をしよう - Voyager Japan,inc.
1,600円

堀江貴文 拝金 - Mobilebook.Jp,Inc.堀江貴文 拝金 - Mobilebook.Jp,Inc.
1,000円

堀江貴文 君がオヤジになる前に - Tokuma Media Plus Co.,Ltd.堀江貴文 君がオヤジになる前に - Tokuma Media Plus Co.,Ltd.
800円

ピクト図解 - DIAMOND, Inc.ピクト図解 - DIAMOND, Inc.
700円

適当日記 - DIAMOND, Inc.適当日記 - DIAMOND, Inc.
350円

書籍代を節約したい人にもおすすめな気がする。
場所もとらないし。

もう少しで紙の書籍が読み終わる。
次に読もうと思っているのも紙の書籍だ。
写真や図入りの本であれば、
もしくは動画のほうが分かりやすい挿絵の本であれば、
断然、電子書籍化すべきだ。
次の読もうとしている本はそんな本っぽいので。。。
できればiPadで読むといいんだろうなぁ。。って。
まぁ、コンパクトさを取りたいんで俺はiPhoneだけどね。

電子書籍の今後をもう少し期待したい。

0 件のコメント:

コメントを投稿