2019/07/19

とうとう手に入れた最高級キーボード HHKB Professional Type-S

0 コメント
とうとう買ってしまった。
もうほぼ勢いと言っても過言ではない。
これにて後悔するかどうかはまだ分からない。

とにかく今まで使っていたキーボードよりもさらに小さくなったので机のスペースが広くなって良いことだ。
日本に戻ってきてから使っていたのはFKB8769-052。
Fujitsu FKB8769-052を購入しました。 https://blog.kaikaikaukau.com/2015/01/fujitsu-fkb8769-052.html
確かに使いやすいキーボードではあった。

それでもメカニカルキーボードを触らせてもらったり、
静電容量無接点方式のスイッチなんぞ言われたら気にならないわけがない。
5~6年前から悶々としていたわけで。
それでも1,000円程度で普通に購入できるキーボードに一体いくらかける気だと。
5~6年ずーっと思っていつつも気になっていたわけです。
そして。
とうとうプライムデーですこーしばかり安くなるということが分かり。
これは失敗しようが成功しようが買うしかないんじゃないか。
と自分を正当化して購入したわけです。

HHKB Professional Type-S https://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/type-s/

2019-07-19_10-54-24
[HHKB box]
shot by Xperia XZ Premium

2019-07-19_10-54-17
[HHKB]
shot by Xperia XZ Premium

今のところ、キー配置にまだ慣れていないせいかミスタイプが多いがタイピングの感覚は気持ちいい。慣れれば、良いキーボードとして活躍してくれそうな感じはする。


PFU キーボード Happy Hacking Keyboard Professional JP Type-S 日本語配列/白 PD-KB420WS


...
まだ使い始めて間もないためなんとも言えないが、
使いはじめてすぐに感じたメリットとてしては、
 コンパクト
 タイピングが気持ちいい
の2点に尽きる。
今後心配な点としては
 タイピングミスが多いがこれは慣れるのかどうか
だけ。
いままでノートパソコンであれば
ThinkPad
VAIO
が主なモデルだし、
デスクトップで使ってきたキーボードで言えば
富士通 FKB8769-052
buffaloもしくはロジクールのテンキー付きのフルキーボード。
なんとなく微妙に配置が違う感覚がこれからシックリ慣れるかどうか。
それだけな気がする。

どうにしろ、何度もしつこいが、
コンパクトでタイピングが気持ちいいのは今までで最高なのでこれは慣れたほうが得なのかもしれないというのが今のところの感情。
全世界HHKB計画なんてのがあったら普通に賛成しそうな勢い。

新しいオーディオ機器 TaoTronics TT-BA09

0 コメント
AMATERAS 9012M https://blog.kaikaikaukau.com/2018/10/amateras-9012m.html
スピーカー AMATERAS 9012M
アンプ&プレーヤー Sony HAP-S1
サブウーファー Sony SA-W3000
サブウーファー用アンプ LXA-OT3
の構成をからウーファー部分を切り捨て、Bluetoothレシーバーを追加。
低音については、今のリビングの感じだとAMATERAS 9012Mだけでも十分と分かったので。
今日から
スピーカー AMATERAS 9012M
アンプ&プレーヤー Sony HAP-S1
Bluetoothレシーバー TT-BA09
の構成。
一生懸命CDをHAP-S1へ録音して手持ちのCD音源は気軽に聞けるようになったものの。
今の時代ではYoutube、Spotify、Amazon Musicなどでストリーミング音楽を聴く今日この頃。
高音質設定にすればビットレート的にスピーカーからの出力でもそれなりに問題なく聞けるレベルのはず。
ということでBluetooth経由でHAP-S1から出力できないかなぁと。
買ってみたBluetoothレシーバー。

2019-07-19_09-46-33
[Bluetooth receiver]
shot by Xperia XZ Premium


【光デジタル接続】TaoTronics Bluetooth トランスミッター レシーバー aptX-LL低遅延 送信受信両用 15時間連続運転 二台同時接続可 Bluetooth5.0 受信機 送信機 AUX接続対応 高音質 テレビ/ps4/車対応 TT-BA09


ちょっと音質気にして光デジタル入力しようと思ったけどOptical Inが1個しかなくてすでに使っていたので断念。AUXだったらエレコムやAnkerでも同じようなものが出ているのでそっちでもいいかもしれない。

エレコム Bluetoothオーディオレシーバー ステレオミニ接続 RCA変換ケーブル付 ブラック LBT-AVWAR501XBK



Anker Soundsync(2-in-1 Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバー)【AUX、RCA、光デジタル接続対応】


最初エレコムの製品にしようかなと思ったがプライムデーでTaoTronicsがより安くなっていたしOptical OUTがあったのでこちらにした。Optical Outは結局使えてないけど。
Optical OUT気にしつつも、Bluetoothオーディオなので音質的には大して差分ないだろうし、安いほうがいいよねという判断。

iPad買って1年過ぎた

0 コメント
昨年の4月にiPadを購入して1年3か月ぐらい経った。

iPad Wi-Fi + Cellular 128GB - シルバー
AppleCare+ for iPad / iPad mini
Apple Pencil
iPad Smart Cover - ピンクサンド
Logicool K380BK

約10万円の出費。
1年経ってApple Pencilとキーボードはあまり使わなくなった。
一番使うアプリはYoutubeとAmeba TV。

元々はメールやKindleでの読書、ブラウザでネットサーフィンも画面が大きいほうがいいだろうって想定していたのだが。
それらは結局スマホでやっている。
必須か?と言われるとそうでもない気がするが、あると便利、というレベル。
片手で持てる重さと大きさのほうがメールのチェックも読書もネットサーフィンも自分には便利なのだろう。
誤算だったのはタブレット+キーボードの環境はいうほど利便性を感じなかったということだ。
持ち運びしてカフェでメール確認とその返信作業、、、
となるといいかもしれないが自分にはそんな状況は起きないし、
そういう状況が将来起こりえるとなれば、軽いノートパソコンを探してしまうかもしれない。
デバイスは1つのほうが良い、というのが帰省や旅先へ持って行った結論だ。
iPadとキーボードの2つのデバイスを持ち歩くというのは思った以上に負担であった。
最終的にはiPadだけ持ち歩くことになったし、
旅先での大概のことはスマホで処理し、自宅ではパソコンを立ち上げることになった。

タブレットの出荷台数がスマホやPCよりも伸びない理由がわかった気がする。
スマホはなくなると困るし、パソコンもなくなると困るけど、タブレットはなくても大丈夫なんだよな。。。

2019-07-19_09-04-57
[my iPad]
Shot by Xperia XZ premium



iPad Wi-Fi 128GB - シルバー




ロジクール ワイヤレスキーボード 無線 キーボード K380BK Bluetooth マルチOS:Windows Mac iOS Android Chrome OS対応