2010/03/04

靴が増えました

去年の12月、自分からの誕生日プレゼントとして注文したブーツがやっと出来上がりました。
わーい。

このブーツは木型とかデザインは決まってて、
革の種類
革の色
ステッチの色
ウェルトの色
かしめの色
靴ひもの種類
靴ひもの色
ソールの色
とかが選べる。
各々、3~6種類ぐらいあった気がするので、
全部が3種類だとしても6000通り以上はあるちゅうことです。

木型が既製なのでサイズとかも決まってるんですが、
一応、簡単に足形をとってみて最適なサイズを探します。
俺は27cmでした。
サンプルを試し履きしたら履き心地も良かったー。
そしてこのブーツはソールに特徴があるらしく、めっちゃ軽い。スニーカー並み。
ただ革靴は履き込んでいくうちにインソールが沈んでいくのでフィット感が変わってくるんですよ。
それが気になるっていったら、ではインソールに1枚革追加して入れておきますって。
それで出来上がりで履いたときに履いてみてまた相談しましょーって。
これが注文靴の良さだと思います。

注文靴がこれで3足目。
フルオーダーではありませんけど。
3年前ぐらい?から靴はそれなりにいい靴を履いてたいと思うようになり、
フルオーダーメードを探したら数十万円。
木型が既製のものでも十万はする。
しかも大体ドレスシューズ。
ふざけんな!と一生懸命に探したら、結構あった。
ちょっと高い既製品と変わらない価格で普段履きな感じ。

既製品だと海外製のものが大半でもちろん量産仕様。
注文靴だとフルオーダーでなくてもちょっとした変更というか履き心地を考えたひと手間をしてくれる。
それが注文靴のメリットかと。
既製品だと、気に入ったデザインだったとしても自分の足に合わないと履けないし。
たとえば、俺的にスニーカーだと
ナイキはけっこう履きやすいけど、
アディダスは2ヶ月ぐらい履いてないと馴染んでこないし、
今履いてるプーマは足先の方が詰まった感じがする。
注文靴はそこらへんを心地良く履けるようにちょっと直してくれる。
まぁ万能ではないけど。
あと作り手が見えるし、お話ができたりするのが面白い。
この人が作ったんだーって思いながら靴を見るとまた印象が変わったり。

1、2万のスニーカーは2年ぐらい持てばいい方だと思う。
(俺は1万以下のスーパースターを4、5年履けてたけど。。)
ちゃんとした革靴だと修理できるからちゃんとした履き方をしてれば5年以上持つと思う。
だからコストパフォーマンスもいいんだよ!
でもちゃんとケア必要。
お気に入りの靴ならケアも苦じゃない。
むしろケアしてる時も結構楽しい。

スニーカーもそれなりにケア必要だけどさ。
スニーカーも好きだけどさ。
今は革靴がお気に入りなわけです。

今までスニーカー2、3足を履き回してたのが最近は革靴2、3足を履き回してる。
雨の日がどーしよーってなるので雨用ブーツとかも欲しい。
今のとこ雨の日はスニーカー。。キツい。
梅雨前には準備したいけど安価でいい靴を探したいっす。

0 件のコメント:

コメントを投稿