2017/12/15

Xpeira XZ Premium購入しました。

0 コメント
Xperia M5を買ったのが2016年1月。
Xperia M5買いました。
http://blog.kaikaikaukau.com/2016/01/xperia-m5.html


約1年11ヶ月での新規購入。

新しく購入した理由は2点。主に後者。
アプリのサクサク感とか動作速度的にはまだまだM5を使っていても問題なかったんだけど、
ROMサイズに限界がやって来ました。
16GBは私には少なすぎた。
microSDカードも使っているけれども、
アプリが更新するたびに移動するのが非常に面倒。
あと、
ROMだけではなくRAMも関係するのか分からないけど、
Google Mapを使うと落ちるという現象が頻繁に起きたのが致命的。
方向感覚皆無の私にとって致命的。
自転車でフラフラする時にGoogle Mapを立ち上げてスマホが落ちた時の絶望感。

もうお家に帰れない((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

となったこと多数。
これはいい加減マズイなということで、
新しいスマホの検討が始まりました。

希望のスペックが
ROMサイズが32GB以上
長く使えるSoC
画面サイズが5.5インチ以上
防水もしくは防滴であること
ということで、
1) Xperia XZ Premium
2) mate 10 Pro
の2機種で悩む。
mate 10 Proに傾きかけてたけども、
新製品ということもあって、
Xperia XZ Premiumよりも高い。
しかも発売と同時に速攻売り切れて購入できず。
なので、スッキリとXperia XZ Premiumを購入。

ついでにケースと保護シートも購入。
保護シートは厄介で...結局Docomoに行って書い直した。
保護ガラスの場合は厳選しないと痛い目を見る。
Sony Xperia XZ Premium ガラスフィルム 旭硝子素材 硬度9H 高透過率 指紋飛散防止 簡単貼り付け 気泡ゼロ 厚さ0.26mm 2.5D 2枚入り クリア (Xperia XZ Premium)
Sony Xperia XZ Premium ガラスフィルム 旭硝子素材 硬度9H 高透過率 指紋飛散防止 簡単貼り付け 気泡ゼロ 厚さ0.26mm 2.5D 2枚入り クリア (Xperia XZ Premium)
私が初めに購入したのは、
2枚入りの保護ガラス。
M5で保護ガラスがかなり良かったので保護ガラスを購入したんだけど、
XZ Premiumは左右がカーブしていて、
保護ガラスの左右が浮いてしまう。
見た目がスッゴイ残念なことに..............
スゴイ気になるので、買い直すことに。勿体無いが.....今の状態はかなり不満なので.....
またAmazonで購入して配達待つのが億劫になったので、近場のDocomoへ行って保護フィルムを購入。
https://www.mydocomo.com/onlineshop/options/detail.html?item_code=AAL56787&_=1513346073935
左右の余白が大きいけれど、
フィルムの浮きは無いので、
とりあえずこれでいいやぁってぐらいの感じ。
「スッゴイ残念」が、「まぁ.....ちょっと残念だけど保護...だし...いいか」程度になる。

ケースはTPU素材だけど思ったよりも固い。
【Spigen】SONY Xperia XZ Premium ケース, [ 全面 クリア ] [ 米軍MIL規格取得 ] [ 落下 衝撃 吸収 ] ウルトラ・ハイブリッド エクスペリア XZ プレミアム 用 耐衝撃 カバー (Xperia XZ Premium, クリスタル・クリア)
【Spigen】SONY Xperia XZ Premium ケース, [ 全面 クリア ] [ 米軍MIL規格取得 ] [ 落下 衝撃 吸収 ] ウルトラ・ハイブリッド エクスペリア XZ プレミアム 用 耐衝撃 カバー (Xperia XZ Premium, クリスタル・クリア)
くっそ固い。
取り付ける時はあんまり問題ないけど、外す時はすごい...スマホ壊れるかも...と思うぐらい外れない。
ある意味安心?かもしれないけど..フィルムで手こずった私としては大変でした。


実際の使い勝手としては、
5.5インチはデカいんだなって実感した。
片手操作だやはり5インチよりもぎこちなくなる。
ただ画面が大きいっていうのは視認する上では便利だと感じるので、
デカいからダメとは言えない。
画面については自分に合ったサイズを吟味する必要があると思います。

ROMサイズについては64GBで充分。
これにM5から引き継いだmicroSDカードを挿入したので、しばらく問題ないと感じる。

M5はミドルエンドモデルで、XZ Premiumはハイエンドモデルなので、SoCの性能が違う。
コレについてはまだ体感的にはあまり差分は感じていない。
普段使っているアプリがあまり高性能を求めていない可能性が高い。
ゲームアプリとか使ってみると差が体感出来るのかもしれないが、
今のところ、ゲームする予定はないので...
ある意味自分にとって長く使える性能であることは認識できた。

指紋センサとかも便利な気がする。
まぁ、何処のメーカーのスマホもそうだけども、
基本的な部分は初代iPhoneから大きな違いはないので、
指紋センサや色彩センサとか4K画面とかデュアルカメラとかは、
ちょっとした付加価値であって、
この分野での次のエポックメイキングはもうしばらく先の話だと思っている。
なので、
基本的な部分として、
長く使いたいと思うのであれば、
Soc、ROM、RAMだけ気をつけておけば、
あとは好きなデザインのものを使えば良いんじゃないかという基準で、
XZ Premiumにたどり着いたわけです。

良い買い物をしたと思います。。。


SONY Sony Xperia XZ Premium Dual G8142 [Deepsea Black 64GB 海外版 SIMフリー]
SONY Sony Xperia XZ Premium Dual G8142 [Deepsea Black 64GB 海外版 SIMフリー]


Huawei 6.0インチ Mate 10 Pro SIMフリースマートフォン チタニウムグレー【日本正規代理店品】
Huawei 6.0インチ Mate 10 Pro SIMフリースマートフォン チタニウムグレー【日本正規代理店品】

2017/09/05

Fireworks in hometown

0 コメント
at 2017/08/26

Omagari Hanabi
[Opening Omagari Hanabi for night part]
shot by Xperia M5


Omagari Hanabi
[Ending Omagari Hanabi]
shot by Xperia M5

2017/06/06

新しい保護フィルタ

0 コメント
気づいたら、保護フィルタに傷が付いていたので。
一念発起して交換。
KenkoのZeta QuintからZXへ。

Kenko レンズフィルター Zeta Quint プロテクター 49mm レンズ保護用 119426
Kenko レンズフィルター Zeta Quint プロテクター 49mm レンズ保護用 119426


Kenko レンズフィルター ZX プロテクター 49mm レンズ保護用 撥水・撥油コーティング フローティングフレームシステム 日本製 249321
Kenko レンズフィルター ZX プロテクター 49mm レンズ保護用 撥水・撥油コーティング フローティングフレームシステム 日本製 249321


2017-06-06_10-52-20
[ZX 保護フィルタ]
shot by Xperia M5

2017-06-06_10-52-36
[保護フィルタ装着]
shot by Xperia M5

Pentax FA77mmへ。
いい感じだなぁ...と思ってたら。
あれ?
組み込みのフードが出てこない....
フィルタの枠がzeta quintよりでかくて....
フードが出せない...
これは...
フ、フードも買っちゃう感じですかね....
ちょっと戸惑い中。

Kenko レンズフード HOYA マルチレンズフード 汎用 49mm
Kenko レンズフード HOYA マルチレンズフード 汎用 49mm

2017/06/04

自転車モディファイ2nd

0 コメント
2017-06-04_05-55-42
[my bicycle]
shot by Xperia M5

後輪タイヤを再度新しく。
白いの無かったけど、ちょっと良いタイヤにした。
これでちゃんと走れるようになった。
タイヤが太くなってチト重い気がするけど、
街乗り仕様で乗り心地もソコソコ。
ぶらぶらチャリンコ散歩で線路に突き当たる。


Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 4000 S II グランプリ4000 S2 (1本, 700×23C)
Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 4000 S II グランプリ4000 S2 (1本, 700×23C)

2017/05/28

自転車モディファイ

0 コメント
2017-05-28_10-38-27
shot by xperia M5
[my bike]

2017-05-28_10-38-46
shot by xperia M5
[my bike rear tire]

4年も放置してたロードバイク。
バーテープがボロボロだったので交換し、
街乗りし易いようにサドルをクッションタップリのものに変えて、
サドル位置も軟弱な感じにして。
ペダルもビンディングペダル辞めました。

この前タイヤもひび割れてて、とうとうパンクしたので。
チューブだけでなくついでに
タイヤを700-20cから700-28cに交換してみたら、
後輪がブレーキキャリパーに当たると言う問題発生。
白いタイヤでイケてる!!ってテンション上がってたのに。
交換下手でチューブ1つダメにしちゃうし...踏んだり蹴ったり。
調整しようにも仕方が分からない...
構造的に調整ムリかも?!
再び700-20cか700-23cで白いタイヤ探さないとです....

パナレーサー タイヤ リブモS [W/O 700x28C] ホワイト 8W728-RBS-W
パナレーサー タイヤ リブモS [W/O 700x28C] ホワイト 8W728-RBS-W


2本セット コンチネンタル(Continental) チューブ Race28 700×20-25C(仏式60mm)
2本セット コンチネンタル(Continental) チューブ Race28 700×20-25C(仏式60mm)


TIOGA(タイオガ) ジェミナスオーラ ブラック コンフォートサドル
TIOGA(タイオガ) ジェミナスオーラ ブラック コンフォートサドル


TIOGA(タイオガ) シュアーフットミニ ペダル ホワイト
TIOGA(タイオガ) シュアーフットミニ ペダル ホワイト

2017/05/21

片付けと引っ越しと

0 コメント
Light
[Light made by my mother]
shot by PENTAX K-5 with FA77mmF1.8Limited

まだまだ片付かない部屋の中、
実家に帰って要らない物は捨てようと。
思っていたのに貰ったライト。
母曰くは以前から俺の手に渡る予定の物だったので。
とりあえずは引っ越しのダンボールの中に忍ばせて来たわけで。
机のライト代わりになるかなと思って置いてみたけど、
以外と光量が無い。
まぁ、しばらく置いておくか。
持ってかれたような言い草で俺に文句を言っていたが、
他にもあったライト群は終活と称してご近所に配ってしまったらしいし。
コレぐらいは俺の家に置いておこう仕方がない...
あと残り1回引っ越しが残ってるので、
それを入れるスペースを確保するための片付けしなきゃだ。
こんなに俺はモノを持っていたのかという位モノがある。
モノ余りの時代なんて聞こえていた時もあったが、正に。
片付けても片付けても...途方に暮れる荷物の量。
コレもいい機会に断捨離をガンガンと行っていかなければならない。
そんなこと言いながら欲しいモノがあるという不条理。
こうやって経済が回っていくのか。
いや、コレも新生活があるからこそと言い聞かせながらも、
とりあえずは空間を確保すべきだし、
しっかりと棚卸しして本当に必要かどうか見極めてからの話である。
いやはや....広い家から狭い家への引っ越しは大変だ。
とりあえず置いとくという選択肢が極めて少ない。
あなたは荷物が多いという指摘を痛く実感している所でもあるし、
コレを機に自分の持ち物を少なくしたいという希望を持てたことに感謝したい。

2017/04/15

新生活

0 コメント
sakura
[桜]
shot by Xperia M5

年明けから心身共にドタバタで、
とりあえず一段落というか。
これからまだ続々片付けがあるんですが。

3月下旬から日本に帰国して、
4月から新しい職場で働き始めました。
会社も変わりました。
やっと2週間程度ですが、
なんとかやっていけそうなのでとりあえずは良かったです。

新天地は埼玉県。
これで居住地として
首都圏(1都3県:東京、埼玉、千葉、神奈川)を制覇しました。

家は今まで日本で住んだ賃貸物件としては、
過去最高レベルで良い物件です。
ただ、マレーシアからの荷物が多すぎるかもしれない....
全部入るか不安です。

片付けは7月前まで続きそうで、
新しい仕事に慣れるのも平行して、
夏前までにはスッキリ生活できるように頑張りたいです。

2017/01/21

2017年になりました

0 コメント
年末年始は妻の実家で過ごした。
初。
義家族と食の趣味が合うっていうのはホント良かったと思う。
お義母さんの料理が美味しいので嬉しい。
次回は何を持っていこうかなと楽しみにもなる。
気づけば写真1枚も撮ってない。
ゆっくりしたようであれしたいこれしたいってセカセカしてたのかもしれない。
まぁ、十分に英気を養えたと思う。

牡蠣と毛ガニをたらふく食べて満足感たっぷりでマレーシアへ1人戻る。
なんだか酒のペースがおかしい。
腹筋ローラーやったらガチで筋肉痛に苦しむ。
まだ正月気分なのか。
少し自重するべきだと思う。

それにしても今回は新年、今年も頑張るぞ!!っていう気分にならない。
張りがないというかなんなのか。
4年もマレーシアにいるとこうなるのか。

もう半月通り過ぎ、
ショッピングモールは旧正月。

2017-01-21_03-51-13
[chiense new year wil be soon]
shot by Xperia M5

旧正月が終われば今年も頑張るぞってなるかね。

2017/01/09

Perhentian Island Trip on October 2016

0 コメント
もうしばらく前の話だけども、
2016年10月28日~30日の3日間でPerhentian Islandへ行って来た。
マレー半島の東側。
シーズンぎりぎりだったけどキレイな海も見れたので良かった。


IMGP3644
[ホテル前]
shot by PENTAX K-5 with FA77mmF1.8Limited


IMGP3669
[ボート]
shot by PENTAX K-5 with FA77mmF1.8Limited


IMGP3689
[BBQ]
shot by PENTAX K-5 with FA77mmF1.8Limited

2017/01/07

ThinkPad X201 ヒートシンクとファンを交換して熱暴走解決

0 コメント
長い熱暴走対策に終止符の様です。

2013/06/30
ThinkPad X201が突然落ちる....たぶん熱暴走しているのでCPUのグリスを塗りなおしてみた。
http://blog.kaikaikaukau.com/2013/06/thinkpad-x201cpu.html


2013/11/17
Think Pad X201の熱暴走がグリス塗りなおしだけでは止まらなかったのでTPFanControlをインストールしてみた。
http://blog.kaikaikaukau.com/2013/11/think-pad-x201tpfancontrol.html


2013/12/12
ThinkPad X201まだまだ熱で落ちてしまうので再度分解、そしてSpeedFan導入。
http://blog.kaikaikaukau.com/2013/12/thinkpad-x201speedfan.html


2015/02/20
ThinkPad X201 熱対策はやっぱりTPFanControlで対応した
http://blog.kaikaikaukau.com/2015/02/thinkpad-x201-tpfancontrol.html


2016/09/18
ThinkPad X201熱暴走についてCPUの使用率制限してみた。
http://blog.kaikaikaukau.com/2016/09/thinkpad-x201cpu.html



最近は熱暴走だけでなくFAN ERRORなる電源入らない問題があり、
しばらくは起動時に掃除機や自分でフーフーとファンに息を吹きかけて無理やり起動させていたのですが、
とうとうファン交換となったわけです。

IBM Lenovo Thinkpad X201,X201i 用CPU FAN ファン+ ヒートシンク 60Y5422
IBM Lenovo Thinkpad X201,X201i 用CPU FAN ファン+ ヒートシンク 60Y5422


グリス塗り直し以来のX201分解でしたが、
今回は面倒だったのもあって、
マニュアル見ずに適当にネジ外していったわけですが、
前回のこともなんとなく覚えていたのもあって普通に分解完了。
2017-01-07_04-33-07
[Thinkpad x201 heatsink & fan]
shot by Xperia M5

今まで使っていたファンは東芝製みたい。
DC 5V / 350mA
と表記がある。
そして今回交換する新しいファンはPanasonic製。
DC5V 0.23A
と表記がある。

パーツナンバーが
34.4CV01.001(東芝)
34.4CV02.001 A01(Panasonic)
と違いがあるので、
仕様が違うのかメーカー違いだけなのか分からないけど、
ヒートシンクの一部が銅からアルミ?に変わっているので、
何かしら違うんだろう。

今回はグリスも購入したが、
ヒートシンクにすでにちゃんと均一に塗布されていたので不要だった。
塗布されていることに気づかなくて触ってしまったけど、
とりあえず気にせずにそのまま使うことにした。

古いヒートシンクとファンを外したあとは
前回タップリ塗布したグリスを無水エタノールでキレイに洗浄。

ザワード 絶縁タイプ熱伝導グリース 4g入 MX-4/4g
ザワード 絶縁タイプ熱伝導グリース 4g入 MX-4/4g


無水エタノールP 500ml
無水エタノールP 500ml


付け替えは簡単に終了。
2017-01-07_04-34-24
[after changing fan]
shot by Xperia M5

外した古いファンを分解してみたけど、
ホコリも何もついてなくてキレイ。
なのでメカ的なヘタリではないぽいので依然なぜFAN ERRORが出たりするのかよく分からない。
それでも交換してからは熱暴走もFAN ERRORも発生しないので、やはり部品に何か異常があったと思われる。
もしかしたらファンの350mAと0.23Aの違いに何かヒントがあるんじゃないかと予想してるけどこれ以上は不明。
2017-01-07_04-34-39
[decomposed fan]
shot by Xperia M5

とりあえず交換してから熱暴走が発生しなくなったのでCPUの使用率制限は解除した。
すでに交換後3ヶ月弱経っているけど問題無く使えているのでこれで熱暴走とFAN ERRORは解決したと思う。
次にまた何かあったら買い替えかなぁ....でももう一回ぐらいは修理できるかな....と思案中。