2011/06/01

5月はいっぱい読んだ

5月は13冊読みました。
年間50冊読了という読書週間をはじめて3年目。
過去最高です。
きっと小説も読み始めたからと思う。
小説だと早いと1日で読めてしまうから。

特に記憶にある本3冊。

死神の精度 (文春文庫)
死神の精度 (文春文庫)
6編の短編から成る小説。
何気につながっていてグッとくる。

物乞う仏陀 (文春文庫)
物乞う仏陀 (文春文庫)
ハードコアノンフィクション小説。
これは考えさせられた。
↓の本を思い出した。
なぜ私だけが苦しむのか―現代のヨブ記 (岩波現代文庫)
なぜ私だけが苦しむのか―現代のヨブ記 (岩波現代文庫)

「できません」と云うな―オムロン創業者立石一真 (新潮文庫)
「できません」と云うな―オムロン創業者立石一真 (新潮文庫)
伝記で3回も泣きそうになってしまったw


小説は読みやすくてサクサク読める。
4月から小説を読み始めてから全体的に読書速度が速くなった気がする。
4月から小説も読み始めた。
読書をより楽しめるようになった。
読みたい本も増えた。
どんどん読むぞーっw


期間 : 2011年05月
読了数 : 13 冊
夢をかなえるゾウ 文庫版
水野敬也 / 飛鳥新社 (2011-05-20)
★★★★★ 読了日:2011年5月28日
一度も植民地になったことがない日本 (講談社+α新書)
デュラン れい子 / 講談社 (2007-07-20)
★★★★☆ 読了日:2011年5月27日
誰も書けなかった日本のタブー (宝島SUGOI文庫)
西岡 研介 , 一ノ宮 美成 / 宝島社 (2009-03-05)
★★★★☆ 読了日:2011年5月24日
箱田 高樹 / 毎日コミュニケーションズ (2011-04-26)
★★★★☆ 読了日:2011年5月18日
シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))
宮崎 駿 / 徳間書店 (1983-06)
★★★★☆ 読了日:2011年5月15日
イビサ (講談社文庫)
村上 龍 / 講談社 (1995-04-06)
★★★☆☆ 読了日:2011年5月15日
新装版 限りなく透明に近いブルー (講談社文庫)
村上 龍 / 講談社 (2009-04-15)
★★★☆☆ 読了日:2011年5月10日
物乞う仏陀 (文春文庫)
石井 光太 / 文藝春秋 (2008-06-10)
★★★★☆ 読了日:2011年5月8日
東京奇譚集 (新潮文庫)
村上 春樹 / 新潮社 (2007-11)
★★★★☆ 読了日:2011年5月2日
死神の精度 (文春文庫)
伊坂 幸太郎 / 文藝春秋 (2008-02-08)
★★★★☆ 読了日:2011年5月1日
「できません」と云うな―オムロン創業者立石一真 (新潮文庫)
湯谷 昇羊 / 新潮社 (2011-03)
★★★★★ 読了日:2011年5月22日
無趣味のすすめ 拡大決定版 (幻冬舎文庫)
村上 龍 / 幻冬舎 (2011-04-12)
★★★★☆ 読了日:2011年5月4日
謎解きはディナーのあとで
東川 篤哉 / 小学館 (2010-09-02)
★☆☆☆☆ 読了日:2011年5月5日

1 件のコメント:

  1. 石井光太の本はほぼ読んだよ
    すごい人だよね!!

    レンタルチャイルドはすさまじい本だった
    絶対貧困はちょっと自分的にあわなかったなぁ



    MIXIにもコピッペしてちょ

    シーサー

    返信削除