2011/03/24

最近はまってるアプリ

iPhoneを入手してからダウンロードしたアプリが本日3/24時点で250個を超えた。
俺は捨てられない症候群なのでダウンロードしたアプリも不要なものの削除という行為ができず、確認したらiPhone内にそのまま263個のアプリが常駐していた。

この数になるとホーム画面の整理にも四苦八苦してしまう。
初めのうちはホーム画面毎に区別することにしていた。
いつのまにか7ページほどになっていて、1ページから7ページに移動するときのスワイプ操作がだるい。
そこで今度はフォルダで区別して2ページに収めた。
そうしたら今度はどこに何のアプリを入れたか忘れて探すのが大変になったw
検索するにもアプリの名前を覚えていない。
結局、再びホーム画面毎に区別することにした。
今は8ページのホーム画面がある。
ほとんど使わないアプリはフォルダでまとめていて多少コンパクトにはなっていると思う。

んで、結局使っているアプリってどれよ?って考えることにした。
やっとw
しかし263個のアプリを1つ1つ検証していくのも相当の労力である。
てかムリ。
80:20の法則からいけばきっと2割は要らないんだ。
つまり52~53個ぐらいのアプリは無駄アプリということになる。
50個以上…ひどすぎる。
まぁ、必要悪ってやつだ。
仕方ない。

最近ハマってるアプリはすぐに挙げられる。
ラップムシ - Tsubasa Naruse
ラップムシ - Tsubasa Naruse
オトブロックっていうくだらないアプリの第2弾的アプリ。
もっとくだらなくて笑えた。
家で一人でやって笑えて、しばらくやってしまった。

音系アプリだとnanoloopも楽しい。
nanoloop - Oliver Wittchow
nanoloop - Oliver Wittchow
liteとかあんのね。
nanoloop lite - Oliver Wittchow
nanoloop lite - Oliver Wittchow
一人で何気なく起動してテキトーにやってもそれなりになってくる。
すると、
アンプにつないで音出したくなったり、
イロイロいじりたくなったりして夢中になる。
ついでにレコード出してきてヒャッホーイってなる。
だけど、ふと我に返った時の寂しさがたまにちょっとツライんであんまりやらない。
nanoloopは一緒にやってくれる人がいないとちょっとツライ時がある。
気にしない時は全然気にしないんだけど。

Crosslogic Unlimited - utoo Entertainment
Crosslogic Unlimited - utoo Entertainment
ピクロス。
たくさん問題があってなかなか終わらない。
途中で飽きたんだけど、全部解かなきゃっていうよく分からない使命感に駆られ必死でやってる。
ココ1カ月ほどはこれにほとんど時間を費やしている気がする。
俺、アホかも。


あと英語の勉強も一念発起して再燃したため2つアプリ買った。
単語帳を買うか悩んだけどこいつら買った。

Perfect Word 1.5 英単語完璧暗記 - EKAY ENGLISH CO.,LTD
Perfect Word 1.5 英単語完璧暗記 - EKAY ENGLISH CO.,LTD
やっぱり俺は単語力(語彙力)を上げることが英語力アップにつながるんじゃないか?と思い購入。
4段階に分けて単語を覚えていくような仕組みが取られている。
単語とその意味(日本語)が表示される。
発音も音声でわかる。
発音を聞けるのは大事だと思う。
今のところなかなか覚えられていないw
でも単語帳を買うよりは続けられている。
注意としては、英語の勉強として勢いでiPhoneの言語環境もEnglishにしたんだが、
そしたら販売元のEKAYは韓国の会社らしく、日本語の部分が全て韓国語になってしまい、全く使えなくなってしまった。韓国語全くわからないんで。
結局、言語環境を日本語に戻した。

Real英会話 - LT Box
Real英会話 - LT Box
イディオムを覚えたいと思い購入。
使い勝手はまぁまぁ。
クイズ形式になっていていつも勢いでガーっとやって終了。
身に付いているかは不明。
しかし勢いは大事だと思う。

もっと多用してるアプリがあるんだけど、今俺の中でアツイのはこれら。

263個もアプリが入ってて5つしか挙げられないって…
まぁ、そういうもんだよね。
10個も20個もハマってたら1日中iPhone触ってなきゃいけなくなっちゃうし。

0 件のコメント:

コメントを投稿