2013/03/12

今さらながら眼鏡レンズの正しい洗い方を学ぶ。

眼鏡歴....どんぐらいだ?
確か中学校ぐらいからかけていた気がする。
定かではない。
とりあえず眼鏡歴長い。
レーシックはビビって出来ない。
眼科医でやっているやつが居たらもう一度考えるかもしれない。
高校、大学は主にコンタクトレンズ使ってたけど、
社会人となった今ではメガネの方が楽ちんだと感じている。
てことで最近、眼鏡を新調した。
新調すると最初は丁寧に扱いたくなるものだ。
てことで、眼鏡の手入れの仕方を再確認した。

ていうか、メガネ屋で色々話をしていたら、
プラスティックレンズに熱は天敵ですから気をつけてくださいって。
......?
お風呂に一緒に入ってますけど?って言ったら、
もってのほかです!!!って。

あと、
整髪料とか汗とかで眼鏡が汚れたかなと思ったら、
中性洗剤使って水洗いしてくださいって。
てか汚れてなくても1日2、3回ぐらい洗ってくださいって。
朝夕の2回がいいんじゃないですかねって。

そんなん言われた。
まぢか!と少し目から鱗。
話の発端は眼鏡レンズのコート加工の話からだったんだが。
昔使ってた眼鏡のレンズが3、4万ぐらいもするバカ高いレンズだったんだけど、
大体4、5年(3~5年かな?)ぐらいでコートがボロボロになった。
高かったのにボロボロなっちゃいましたよ?って話したら、
プラスティックレンズは熱に弱いんですよねーって。
しかも水洗いなんてほとんどしたことなかったし、
ガシガシ乾拭きしてたし。
てかフレームもボロボロになったし。
よく考えたら温泉とかもそのまま入ってたし。
俺の汗、皮脂、整髪料そのままだっただろうし。
最高に酷使していたんだなー。
バネ丁番のあのフレームけっこう気に入ってたんだけどなー。
.....ウンウン。

てことで、今回新調した眼鏡はバカ高いレンズではないがそれなりにしたし、
これからは丁寧に扱っていこうと心を入れ替えてみた。

これが丁寧な眼鏡の洗い方。
ざっくり。
1)水を溜めて水洗い。
2)中性洗剤すこーし入れて洗い。
3)すすぎ。洗剤をよく洗い流す。
4)ティッシュで水気を取る。レンズを擦らないこと!!!押し拭きで。
5)眼鏡拭きで拭き拭き。必要あれば専用クリーナーで拭き拭き。
これを最低でも1日1回!!!

もっと詳しいのは以下。
Google先生に聞いたらメガネ屋やレンズメーカーからhow toなサイトがあるある。

HOYA株式会社 ビジョンケアカンパニー
メガネレンズのお手入れ
http://www.vc.hoya.co.jp/hoya/treatment.html

株式会社ニコン・エシロール
メガネと快適におつきあいいただくために
http://www.nikon-lenswear.jp/common/img/pdf/megane.pdf

眼鏡市場
お手入れについて。
http://www.meganeichiba.jp/chishiki/teire.html

メガネのオガワ
メガネの正しいお手入れについて
http://www.ogawa-1.com/oteire.html


動画も発見。

メガネのふじ
メガネの洗い方編



最近は眼鏡も安いものから高いものまで様々出てきたけど、
安くても高くても自分の視覚にとっても寄与する大事な道具なので、
これからはより丁寧に扱って行きたいと思います。

ソフト99 メガネのシャンプー 220ml
ソフト99 メガネのシャンプー 220ml

0 件のコメント:

コメントを投稿