2011/09/29

ホテル暮らしももうすぐ2ヶ月

やっと2/3である。
あと1ヶ月。

2ヶ月も経つとそれなりにホテルでの暮らしにも何かと工夫もするもんである。

例えば枕は使わないで寝るとか。
俺の頭や首にまったくと言っていいほど合わないのでほとんど使ってない。
たまに使うけど。
なんとなく寂しいときに。

Untitled by Takahiro Sasaki (TakahiroSasaki)) on 500px.com

机もあるのでパソコンを使うときは机に向かって使っている。
使い易いように椅子を規定の位置からずらして使っている。
日本に戻ったらパソコン用の机買いたくなるかもしれないな。
やっぱり何かするときは机に向かってしたほうがはかどる気がする。
その机はパンフレットやらフロントから届いた手紙やらが散乱している。
工夫というかいつものだらしなさが垣間見える。
書きながら気まずくなったので今片付ける...
...
無料の朝食券がすんごい余っているのが分かった。
それでも朝ごはんを食べる習慣がつきそうなのがこの出張で一番嬉しいことかもしれない。
これだけは日本に帰ってからも続けたいのです。

あと通勤時間が短くなって全く本を読まなくなってしまったので、
湯船で本を読むことにしている。
もう夢中になると汗だくになって読書の邪魔だし、
本がお湯でふにゃふにゃになるし、
いい事は一つもない。

毎朝、新聞が届けられるんだけれど全く読めてない。
英語なのがせめてもの救いなんだけど。
日本でも読まないし。
でもこの前、光より速い物質が発見された!?かもしれないニュースが1面飾っててちょっとだけ読んだ。
物理の教科書が変わるかもしれない。
今やってる仕事にも少しは影響あるかもしれないなぁ...いつかね。
なんて寝ぼけながらアインシュタインの写真を眺めてた。
むろん、英文は2~3行程度しか読んでない。
”しか読んでない”じゃないね、”しか読めない”が正しいと思うw

Untitled by Takahiro Sasaki (TakahiroSasaki)) on 500px.com

書いてて分かった。
そんなに工夫してないことが。
...
まぁ、環境が変わってもそれなりにやっていけるってことだよ。
うんうん。

0 件のコメント:

コメントを投稿