2015/04/26

イヤホン視聴してみた

ふらりとKLCCにあるソニーセンターに寄ってみた。
なんかイヤホン欲しくなってググってレビュー見てたんだけども、
実際に視聴してみないと自分に合うかどうかなんてわからないわけで。

気になってたのは
MDR-EX450
MDR-EX650
XBA-100
と高くもなく安くもない価格帯。
中途半端といえば一番そんな感じの価格帯のイヤホン。

聞いた感じ、うん、買うほどじゃないかもな....と。
てか環境悪すぎ。
ハムノイズ聞こえてくるわボリュームがバリバリだし片耳聞こえなかったりって裏側どうなってんのよ....

...帰るかな...と思ってたらお店の女の子に声掛けられて。
Hi-Res対応のWalkmanとヘッドホン使ってHi-Res音源とMP3音源のブラインド聴き比べやってた。
一所懸命説明してくれて、
色々Walkmanとヘッドホンの組み合わせがあるらしいんだけど、
何でもいいよって。
曲は宇多田ヒカルのfirst loveにしました。
結果俺はMP3の方が好きだったみたい。
1曲目は高域が刺さる感じがしてあんまり好きじゃなかった。
2曲目は中域盛り上がって声がよく聞こえて良かった。
てか1曲目と2曲目で曲のアレンジが違うような気がした。
これは...解像度以外に違いがあるんじゃないか....?と思いながらも聞いてみた。
どう感じた?って聞かれたので、
宇多田ヒカル聞くってことはそりゃ声がはっきり聞こえてくるのがいい感じに思えたので、
2曲目のほうが中域ってかボーカルの声がよく聞こえて良かったって。
1曲目は高域が痛かったって。
1曲目がHi-Resで2曲目がMP3だったそうな。

その後ポタアン使ったシステムも聞かせてくてたけど、確かにフラットで解像度高そうな音してるんだけどね。
言われると確かにHi-Res音源の方が解像度高い気もしないでも無い。
ただ大人しい感じがした。

そもそもfirst loveそんなよく聞いたことねーし(笑)、
あとMP3の音源はビットレートいくつだよ、
256kbps以上だと俺程度じゃ聞き分けられないよ...なんて思った。
と、まぁ、なんか色々突っ込みたくなったけど、
やっぱり耳ってしばらく真面目に聞いてないと衰えるんだなぁってのも実感。

最後にXPERIAのラゲッジタグもらった。
XPERIA使ってないんだけど(笑)

xperia tag
[XPERIA Accessory]
shot by nexus 5

俺はMDR-7506とMDR-900STで十分だな...なんて思ったりもした。


ソニー 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-100
ソニー 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-100



ソニー ダイナミック密閉型カナルイヤホン (ブラスブラウン)SONY MDR-EX650-T
ソニー ダイナミック密閉型カナルイヤホン (ブラスブラウン)SONY MDR-EX650-T



ソニー ダイナミック密閉型カナルイヤホン (メタルグリーン)SONY MDR-EX450-G
ソニー ダイナミック密閉型カナルイヤホン (メタルグリーン)SONY MDR-EX450-G



SONY ステレオヘッドホン MDR-7506
SONY ステレオヘッドホン MDR-7506



SONY MONITOR HEADPHONES MDR-CD900ST
SONY MONITOR HEADPHONES MDR-CD900ST

0 件のコメント:

コメントを投稿