2012/06/05

10年以上連れ添った洗濯機へ


take photo by iPhone4

君とは大学入学してからの付き合いだね。
大学と大学院生活で4年半とそれから一時期は実家に帰って。
東京で働くことになった時も一緒について来てくれた。

毎週末アホみたいに汚れ物渡された君はいつも文句も言わずに洗ってくれた。
社会人になってからはだいたい夜に仕事任せることが多かったね。
けっこう騒がしい君を夜に働かせる俺も俺だったけど、君は構わず動いてくれた。

洗ってくれたことを忘れてまた同じものを洗ってもらったこともあったね。
間違って洗剤を柔軟仕上げ剤のところに入れちゃったり、その逆もあったね。
詰め込みすぎて全然回ってないこともあった。
排水ホースの締めが緩くて水浸しにしたこともあった。

たまには洗濯漕の掃除もしたよね。
でも君は俺に汚いところなんて一度も見せないんだ。
いまどきの奴らみたいに自動お掃除機能なんてないはずなのに。
君はいつもキレイだよ。

脱水が終わった後の衣類を干すのは俺の役目。
それが俺と君とのルール。
毎週末や毎夜、君が仕事を終えて、俺が仕上げの作業だった。
たまには億劫なときもあったけど、慣れてしまえばどうってことなかったよ。
でもだんだん時間がなくなってきてね。
場所の問題もあったし。
君にお願いしたいと思ってきたところだったんだけど。
でも脱水までが君の役目。
それ以上はできないからね。

とても感謝してる。
君は全然問題ないんだよ。
現役でまだまだいけるからね。
これも全部俺のわがままなんだ。
赦してほしい。

一緒にいるのが当たり前で。
いつも動いてくれるのが当たり前で。
いつも何気なく接していたんだけれど、
なくてはならない存在だったことに気付いたんだ。

でもとうとうだね。
10年以上も一緒にいるなんて正直想像してなかったよ。
君は思ったよりも健康で気丈だったw
ここまで来るともうどっちかがくたばるまで一緒なんじゃないかって思えたりしたよw
もう一度言うけど、君は全然悪くないんだ。
悪いのは俺だよ。
君は昔から変わらず筋を通してる。
俺が変わったんだ。

もう来週だ。
来週で君とサヨナラだよ。
準備も始めてるんだ。
来週くるあの子は乾燥までしてくれるんだよ。
容量も君は敵わないんだ。
今は毎週末しか洗濯しないだろう??
部屋干しもしない。
それがキツくなってきてね。
これから梅雨も来るんだ。
もうギリギリだよ。

もうすぐ君は俺から最後の仕事を受け取る。
きっと相変わらずキレイに仕上げてくれると思う。
全然疑ってなんかないんだ。
もう10年以上も一緒だからね、なんでもお見通しだよw
きっといつも通りだよ。
君が脱水までして、俺が干す。
ただ、
最後に、
ありがとう。
俺の役目が1つ増える。


0 件のコメント:

コメントを投稿