2006/11/18

処方箋はHIPHOP

2 コメント


ZAMURAI5
行って来ました~。
HIFANAリスペクト。
あぁ~、これだから音楽はやめられない。
ミュージックジャンキーと化す。

ZAMURAI当日、
再び気胸が私へ襲い掛かる。
体にドレナージを挿入。
それでも行くしかないと。
痛み止めを飲んで、ビールも飲む。
何よりも音楽が治癒力を高める。 …?

それにしてもどのメンツもガッチリ気持ちイ~イ。
楽しませていただきました。
HIFANA筆頭にDJ KENTARO、TUCKERらのあの機材、楽器の使いこなし。
MPCガシガシ
カオスパッドをグリグリ
DVJでキュキュキュキュキュ
鍵盤バンバン



てことで、次の日T君の所にMPCを叩きに三軒茶屋へ。
…なかなかHIFANAの様にはいかないのです。
当然。

二日酔いのT君と肺に穴の開いた私。
お互いにテンション低め。
話も機材いじりもホドホドに。

帰りに新しくできたナチュラルローソンを見て
体、大事にしよう…と思いました。

2006/11/06

機材+α

0 コメント


T君のいるお店に行く。
いつもの様に機材を見たり、バカ話したり。
まあ、たまに真面目な話をする時もあったり。
カオスパッド3とDVJ-1000。
2人でHIFANA気分。
楽しい。
DVJは食わず嫌いならぬ触らず嫌いでしたが、
映像をこするのってこんなに楽しかったのか~っ!って感じで。
ホットキュー使ってズンズン フレェッシュ! ズンズン フレェッシュ!
「画面、オッパイばっかだな」とT君に突っ込まれつつも
オッパイ星人なんだからしょうがないと思いながら
ノリノリでホットキューを連打する。
カオスパッド3は見た目もカッコ良くなってサンプラーも5個?付いて。
これにMPCがあれば最高ですね。
このセットが家にあれば、
きっと家路に着くのが1時間早くなります。
それにしても楽しい…
※ちなみにHIFANAのHPは必見かと。HIFANAでググりましょう。

機材を見るたびに欲しくなる。
DVJ-1000
SP-404
MPC-2500
Scratch Live

使いこなせるかは聞かないで欲しい…



DesignTideっちゅうイベント。
意外とデザインに興味があり。
T君とのセッションに名残を惜しみつつ、
行って見ました。
総合的にはまあまあ、で。
人が多いせいか、せわしない感じでゆっくり見れなかった。
ちょっと残念。