2019/07/19

新しいオーディオ機器 TaoTronics TT-BA09

AMATERAS 9012M https://blog.kaikaikaukau.com/2018/10/amateras-9012m.html
スピーカー AMATERAS 9012M
アンプ&プレーヤー Sony HAP-S1
サブウーファー Sony SA-W3000
サブウーファー用アンプ LXA-OT3
の構成をからウーファー部分を切り捨て、Bluetoothレシーバーを追加。
低音については、今のリビングの感じだとAMATERAS 9012Mだけでも十分と分かったので。
今日から
スピーカー AMATERAS 9012M
アンプ&プレーヤー Sony HAP-S1
Bluetoothレシーバー TT-BA09
の構成。
一生懸命CDをHAP-S1へ録音して手持ちのCD音源は気軽に聞けるようになったものの。
今の時代ではYoutube、Spotify、Amazon Musicなどでストリーミング音楽を聴く今日この頃。
高音質設定にすればビットレート的にスピーカーからの出力でもそれなりに問題なく聞けるレベルのはず。
ということでBluetooth経由でHAP-S1から出力できないかなぁと。
買ってみたBluetoothレシーバー。

2019-07-19_09-46-33
[Bluetooth receiver]
shot by Xperia XZ Premium


【光デジタル接続】TaoTronics Bluetooth トランスミッター レシーバー aptX-LL低遅延 送信受信両用 15時間連続運転 二台同時接続可 Bluetooth5.0 受信機 送信機 AUX接続対応 高音質 テレビ/ps4/車対応 TT-BA09


ちょっと音質気にして光デジタル入力しようと思ったけどOptical Inが1個しかなくてすでに使っていたので断念。AUXだったらエレコムやAnkerでも同じようなものが出ているのでそっちでもいいかもしれない。

エレコム Bluetoothオーディオレシーバー ステレオミニ接続 RCA変換ケーブル付 ブラック LBT-AVWAR501XBK



Anker Soundsync(2-in-1 Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバー)【AUX、RCA、光デジタル接続対応】


最初エレコムの製品にしようかなと思ったがプライムデーでTaoTronicsがより安くなっていたしOptical OUTがあったのでこちらにした。Optical Outは結局使えてないけど。
Optical OUT気にしつつも、Bluetoothオーディオなので音質的には大して差分ないだろうし、安いほうがいいよねという判断。

0 件のコメント:

コメントを投稿