2019/07/19

とうとう手に入れた最高級キーボード HHKB Professional Type-S

とうとう買ってしまった。
もうほぼ勢いと言っても過言ではない。
これにて後悔するかどうかはまだ分からない。

とにかく今まで使っていたキーボードよりもさらに小さくなったので机のスペースが広くなって良いことだ。
日本に戻ってきてから使っていたのはFKB8769-052。
Fujitsu FKB8769-052を購入しました。 https://blog.kaikaikaukau.com/2015/01/fujitsu-fkb8769-052.html
確かに使いやすいキーボードではあった。

それでもメカニカルキーボードを触らせてもらったり、
静電容量無接点方式のスイッチなんぞ言われたら気にならないわけがない。
5~6年前から悶々としていたわけで。
それでも1,000円程度で普通に購入できるキーボードに一体いくらかける気だと。
5~6年ずーっと思っていつつも気になっていたわけです。
そして。
とうとうプライムデーですこーしばかり安くなるということが分かり。
これは失敗しようが成功しようが買うしかないんじゃないか。
と自分を正当化して購入したわけです。

HHKB Professional Type-S https://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/type-s/

2019-07-19_10-54-24
[HHKB box]
shot by Xperia XZ Premium

2019-07-19_10-54-17
[HHKB]
shot by Xperia XZ Premium

今のところ、キー配置にまだ慣れていないせいかミスタイプが多いがタイピングの感覚は気持ちいい。慣れれば、良いキーボードとして活躍してくれそうな感じはする。


PFU キーボード Happy Hacking Keyboard Professional JP Type-S 日本語配列/白 PD-KB420WS


...
まだ使い始めて間もないためなんとも言えないが、
使いはじめてすぐに感じたメリットとてしては、
 コンパクト
 タイピングが気持ちいい
の2点に尽きる。
今後心配な点としては
 タイピングミスが多いがこれは慣れるのかどうか
だけ。
いままでノートパソコンであれば
ThinkPad
VAIO
が主なモデルだし、
デスクトップで使ってきたキーボードで言えば
富士通 FKB8769-052
buffaloもしくはロジクールのテンキー付きのフルキーボード。
なんとなく微妙に配置が違う感覚がこれからシックリ慣れるかどうか。
それだけな気がする。

どうにしろ、何度もしつこいが、
コンパクトでタイピングが気持ちいいのは今までで最高なのでこれは慣れたほうが得なのかもしれないというのが今のところの感情。
全世界HHKB計画なんてのがあったら普通に賛成しそうな勢い。

0 件のコメント:

コメントを投稿