2019/12/01

アデニウム オベスムを育て始めた

購入した時のラベルにはアデニウム オペスムと書いてあったけど、きっとオベスムだろう。
ガジュマルの購入をきっかけに、ちょっと前から気になっていた塊根植物をもう一つ育てたくなり、アデニウムを購入。
砂漠のバラと呼ばれるそうで、開花が楽しみである。
ガジュマルは妻担当。
アデニウムは俺担当。
と勝手に思っているがそばに置いてあるので基本的に両方みる。

今回、鉢植えを購入したので、微妙な季節と知りながらも植え替えを実施。

2019-12-01_04-56-00
[Adenium obesum 植え替え前]
shot by Xperia XZ Premium

2019-12-01_04-55-51
[Adenium obesum 植え替え後]
shot by Xperia XZ Premium

アデニウムはインターネットで画像を見ると幹がぷっくりしているのだが、購入したアデニウムはあんまりぷっくりしていない。
もしかしたらすでに休眠中なのかもしれないしよくわからない状態。とりあえず春先まで気長に待ってみる。

塊根植物は根腐れとか気にしないといけないらしいので栄養剤とか要らないかと思ったけども、お店の人が、植え替えした時なんかは栄養剤入れるといいよ!!と教えてくれたので挿してみた。

ガジュマルと共にうまく育てられそうであれば、パキポディウム・グラキリスも欲しいと思っている。けどこいつは高価なので値段が下がるのを待ちたい。下がるのかわからないけども。

あとは季節柄日光があまり出ないのでライト買ってみた。
思ったよりも小さかったがそれなりに使えそうだ。

Amazonで買ったけど、買った柄はすでに売り切れぽくてなくなっていた。

お部屋に馴染む植物栽培ライトLUCHE(ルーチェ)パラレル【高輝度LED搭載/USB電源/手軽な卓上サイズ/インテリアとして楽しめる栽培ライト】


はせがわさとう商店株式会社という結構新しい目の企業が作っているみたい。
https://www.hasegawasatostore.com/product/119

観葉植物は空気清浄やリラックスの効果があるらしい。
塊根植物は見た目も楽しいので今後楽しんで育成に励みたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿